気持ち悪さ解消!吐き気を抑える飲み物

スポーツ麦茶

水やお茶や麦茶も飲めない・・悪阻がひどくなり水分補給ができなくなるママも多いみたいです。妊娠中、先輩ママたちにどんな飲み物を飲んでいたか聞いてみました。

スタイリー

吐き気を抑えるサッパリ系の飲み物

気持ち悪さを解消してくれたり吐き気を抑える飲み物として先輩ママが答えで多かったのが、さっぱり系のレモン水や炭酸水。炭酸水は、ウィルキンソンが人気でした。私もレモン風味でカロリーとカフェインゼロのStyleeにはまっていました。安定期に入るまで飲み続け、さすがに飽きてしまいましたけど。あとはコーヒー牛乳、オレンジジュース、りんごジュース、カルピス、ヤクルト、オロナミンC、CCレモン、ファンタなどの炭酸系でサッパリという妊婦さんもいらっしゃいました。

アクエリアスやポカリスエットなどスポーツ飲料で栄養補給?をしていた妊婦さんもおられました。妊娠中は、自分の意思と無関係に「そればっかり」になる傾向が強いようです。

妊娠中は、カフェイン摂取に気をつけて

鉄分やカルシウムが摂れるルイボスティ、口当たりがあっさりしていてカフェインが少ないほうじ茶。カフェインレスのノンカフェインコーヒー(デカフェ)、ノンカフェイン紅茶、黒豆茶、そば茶、杜仲茶、麦茶、昆布茶、柚子茶、ハーブティー、たんぽぽコーヒー、甜茶、ゴーヤ茶
ビタミンB2やビタミンC、鉄分が摂れるたたんぽぽ茶を飲んでいた方もいました。

逆に妊婦さんが飲むとNGだといわれているのは、コーヒーや紅茶です。コーヒーや紅茶に含まれるカフェインは、DNAの生成を阻害するといわれているからです。とはいってもコーヒーや紅茶がやめられない人もいるのでミルクたっぷりのカフェオレにしたりミルクティなどで飲んでいる妊婦さんもいるようです。

妊婦さんの体に優しいノンカフェインスポーツ麦茶

スポーツ麦茶

もともと麦茶が好きではなかったのですが、ポカリスエットやアクエリアスだと甘くて吐いてしまうこともありノンカフェイン飲料を探していました。地味によかったのが、このスポーツ麦茶。暖かくしてホットにしてもアイスで飲んでもおいしいので子供が生まれてからもずっと飲み続けています。気になる成分ですが体で生成されないアミノ酸→BCAAという必須アミノ酸

普通に売ってる市販の麦茶より高いのですがノンカフェインだから子供にも安心。今は、家族全員が飲んでいるのでまとめ買いしています。

スポーツ麦茶

つわりで食べられない飲めないときは、サプリに頼る

おなかの赤ちゃんの栄養は、悪阻中も心配になりますが、飲めない食べれないときは、無理しないで。上手に栄養補助食品(サプリ)を活用しましょう。すべての栄養素を食品から摂るのは理想的ですが、気持ち悪いときは、食べれない飲めないこともストレスになります。ビタミンB6は、悪阻に効くといわれているので利用してみるといいかもしれません。ちなみに私は、B6入りの葉酸を飲んでいたら長引かずに済みました。

サプリメントから摂取したほうが吸収されやすい栄養素もありますからね。妊娠中の飲み物では、糖分やカフェインの摂りすぎに気をつけてお過ごし下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

トラックバックURL

http://www.tuwari.net/nomimono/drink/trackback

PAGE TOP