つわりで体重が減りガリガリ、赤ちゃんは大丈夫?

体重計

つわりで体重が激減しガリガリになる人、少なくありません。友人は、身長160センチ体重42キロで普通でも痩せていたのにつわりで38キロまで体重が落ちてしまい骨と皮だけになってしまったと言っていました。スリムというより病人みたいな痩せ方でゲッソリしていました。友人は、もともと痩せ型だったので、一時的に悪阻で更に痩せたものの臨月まで体重管理は、うまく行き産後もスリムなままでした。私は、身長が150センチ体重48キロから悪阻で45キロまで落ちました。でも減った分の反動のように臨月までに60キロ超えてしまいました。さすがに体重の増減がありすぎると出産後も産後太りを解消できないものなんですね。出産してから母乳で育てていたので1ヶ月で元の体重48キロに戻ったのに産後3ヶ月目には、54キロになっていました。恐ろしい・・

体重計

つわりで体重が減少!その後じんわり産後太り

妊娠中の体重管理が難しかったのは、悪阻で嘔吐を繰り返したり体重が一気に減ったことで体の中の危険信号が元のぽっちゃりおデブさんに戻さないとヤバイと脳みそに指令を送ったような気がしてなりませんw

体重は落ちたけど出産は問題なく出来ました

もともと痩せていた友人は、元気な赤ちゃんを出産しました。ぽっちゃりで初期から中期にかけてピークを迎え後期になっても毎日吐きつづけ産む直前までげ~げ~吐いていても無事赤ちゃんを自然分娩で産むことができるのです。妊娠中重い悪阻で点滴ばかりしていたとしても、お腹の赤ちゃんは、ちゃんと育っているものなので心配ご無用です。

反動でリバウンドのように太ってしまう

嘔吐を繰り返し吐きつづけていると、体力も精神もくたくたになって疲れ果ててしまいます。ただお母さんの体重の増減が、胎児の大きさや成長に影響するわけではないのでご安心ください。私は、食べれなかった反動で逆に体重コントロールが難しくなりました。体重が増えると難産になりやすいですし、産後太りの要因になります。つわりが悪化しないように妊娠中に必要な葉酸サプリにはビタミンB6の入ったものを選ぶと吐き気が気持ち悪さが緩和できるようなので試してみるといいかもしれません。

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://www.tuwari.net/osiete/garigari/trackback

PAGE TOP