吐きづわり、食べられないから胃液や胆汁が出る

体重計

吐きづわり、 吐きすぎて喉や胃が痛い

高齢での妊活だったので生理日当日に妊娠検査薬でチェック、フライングでしたが生理予定日でも陽性反応って出るんですね。だからドラマのように「うっ」となってそういえば生理が来ていない・・という順番ではなく、生理が来る予定の日にすでに妊娠判明。やったー!なんて喜びながら伊勢うどんを食べていました。私妊娠すると麺類が食べたくなるみたいで二人目のときは、パスタを食べていました。超初期は、もりもり食べれるのに、5週目あたりから「いかにも悪阻がひどい妊婦さん」になってしまう私。

口をおさえ洗面所に駆け寄るシーン・・まさにドラマと同じです。女優さんと違う点は、吐き気がしたり気持ち悪い程度ではなく実際にゲロゲロ嘔吐しまくる点です。つわり経験者ならご理解いただけるかもしれませんが、吐きすぎると胃も喉も痛くなるんですよね?赤ちゃんのために何か食べたり飲んだりしなきゃ!と思うのですが、何も受け付けなくなりました。悪化すると何も食べていないから胃液や胆汁しか出てこなくなります。

体重計

食べづわり・吐きづわりどっちが大変

食べづわり・吐きづわりどっちが大変ってはなしですが、どっちも大変です。食べれないのも辛いし、お腹がすいたり空腹のとき吐き気がするのも辛い、食べないと気持ち悪いのも辛い・・暴飲暴食で体重が増えすぎると妊娠高血圧症候群(妊娠中毒症)になるリスクも高まるので非常に危険です。渡しは、初期に水分すら飲めなくなり脱水症状をおこしクリスマスは、病院で過ごしました。診断名は「重症妊娠悪阻」。病院では、絶食しながら輸液を点滴しました。とにかく食べれないのも食べ過ぎるのも地獄です。初期から中期にかけて体調は回復したものの食べれなかった反動や嘔吐して体重が落ちた反動は、臨月にきて大幅な体重増加という形で私を襲いました。最終的に5キロ痩せて15キロ太ってしまいました。

つわりは、軽ければ軽いにこしたことは無いと思いました。医師に相談したら「ビタミンB6を摂取するとつわり予防になる」とのことでした!体重コントロールがうまくいかず産後太りが解消できなかった私ですが、二人目のときはビタミンB6を摂取したら軽くおさまったので効果はあるのだと思います。もともとサプリメントは苦手なんですが 厚生省が推奨している葉酸にビタミンB6やビタミンEが配合されているサプリメントを見つけたので飲むようにしていました。

食べられないと胃液や胆汁が出てくる

悪阻は気分的なもので食べれなくなるわけではありません。義母は「病気じゃないんだから・・生まれてくる赤ちゃんのために食べなさいよ・・私は、そんなにひどくなかったわ」とわざわざ病院にお見舞いに来て捨て台詞。あんたが来るとよけい悪化するじゃんよと思いながら過ごしていました。絶食していても嘔吐は、おさまらないし、食べないことになにの意味があるかわかりませんが食べなきゃ食べないで吐き気が強くなります。食べてなくても入院中何度もトイレで嘔吐しました。食べ物が胃に入っていないから黄色い胃液や緑色の胆汁が出てくるんですよね。思い出しても口がいがいがします

つわりを軽くしたいならビタミンB6入りの葉酸が効く

ベルタ葉酸

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://www.tuwari.net/taisyo/hakizuwari/trackback

PAGE TOP